スタッフさん、大募集!!


みなさん、こんにちは^^
管理者の関です。

日差しは暑いけど、風は気持ちのよい陽気ですね♪

気温変化が激しいと自律神経が乱れやすくなるので、なんとなく、だるいなぁとか、すっきりしないときは深呼吸とストレッチがおすすめですよ♪

あとは、適度にストレスを発散して、あまり無理をしないことも大事ですね^^

頑張りすぎず、みなさんお過ごしになってくださいね。

当ステーションは、8月開所を予定しております。

開所にあたり、訪問看護ステーションは、常勤換算2.5 人以上という国で定められた人員基準があります。

これをクリアしていないと、そもそもステーションとして運営していけないと、いうことです^^実際には、人材確保できず廃業になっているステーションもたくさんあります。

ステーション数は増えても、中で働くスタッフの確保が難しいという現状ですね。

私が訪問看護ステーションを立ち上げた理由

そして、看護師さんの、ほとんどは病院勤務という方が多いです。

私、自身も大学病院に勤めているときは、「訪問看護っていうのが、あるんだ~」程度の認知度でしかなかったのが事実です。

大学病院を退職し、外来透析クリニックでの仕事をする中で、在宅で生活する方の、さまざまな問題を目の当たりにしてきました。

ADLの低下で通院できない、独居で食事管理や保清ケアを一切行えていないなど、問題は多岐に広がります。

「もっと、介入して支援できたらいいのに 」

「この人の生活を全面的に看護して、生きる力を引き出したい」

そういう思いが積み重なっていきました。

ケアマネさんと連絡、連携させていただく機会も年々増えていき、地域との連携の重要性と楽しさも、感じました。

この思いを全部かなえてくれるのは、訪問看護であり、働きやすさを追求するのであれば、自分が、立ち上げるしかない!!

そういう勢いで、ここまできました。

今回は、代表の三村さんとのマッチングという形で機会を頂きました。

この機会を、生かさないのはもったいない!とことん追求しよう。そんな気持ちです。

環境の良さとやりがいには貪欲にすべきとも思っています^^

一緒に働くスタッフの健康を守ること、おかれている状況やライフステージを互いに理解し尊重しあうこと。

これが継続的に習慣化する事で、働きやすい環境を維持できるのだと思います。

個々の持っている‘ちから‘を最大限に活用し、助け合い、みんな生き生き、のびのびそれが良いなぁって思います。

8月オープニンメンバー続々、集結してきています!

この機会に、みなさんも、この環境の中で、一緒に挑戦、成長していきませんか^^

求人募集要項

お問合せを、お待ちしております♪

事務所の、待望のシーリングファンライトです☆

遊びに来てくださるだけでも、お待ちしてますよ~!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です