今のわたしを作ったもの

こんにちは。ご無沙汰しております、関です。

みなさん、お変わりないですか?

秋雨前線による雨が続いていますね☔️

雨が降ってくれるから、水が蓄えられ、私たちが生活で必要とする水を使用する事ができますよね。

しかし、大地に吸収しきれない量の雨が降った時、土砂災害という形で危機をもたらします。

自然の恩恵と弊害を受けて生存している訳ですが、偉大なる自然に逆らう事はできず、です。

何が言いたいのか、というと、地球があって自分たちがいる、大地の中で生かされているという事です。

学生時代の音楽の授業で大地讃頌を歌いました。

母なる〜大地の〜 という歌詞です。みなさんご存知かと思います。

ユーチューブに美しい歌声の合唱がたくさん載っていました!

気になる方は、検索して聴いてみてください☆

            ↑↑↑

中学校時代の、部活仲間からのお祝いの観葉植物さんです。

 

 

 

🌱人として、看護師として

自分にできることは何かな、と考えたとき、私にできることは

『患者さんの思いに寄り添うこと』だと思っています。

多くの洗練された技術や知識も、もちろん大切です。

でも、どんなに技術や知識があっても、そこに心がなければ、機械ですよね。

だから、技術や知識を身につける事よりも、

はるかに難しいのは、思いやりを持つ事だと思っています。

このところは、不慣れな事務作業が多く、心に余裕がなかったように感じます。

やらなくてはいけない業務に追われ、効率重視な気持ちになっていました。

 

あおなみのメンバーは、みんな本当に心優しいです。

それは、利用者さん、ご家族に対してだけだけではなく、一緒に働く仲間に対してもです。

今かなり、余裕がない私を、心配しながら、気遣いながらサポートしてくれて、

みんな色々な手段で助けようとしてくれています。

そして、笑わせてくれたり、話を聞いてくれたり、導いてくれたり。

 

あおなみのメンバーだけでなく、周りのたくさんの方が

いろんな方法で、応援してくれているのを感じています。

見守ってくれているのも、多くの人から感じます。

新規立ち上げや、管理業務、訪問看護、レセプト業務、営業、他職種連携において

まだまだ、未経験、未熟な事ばかりで、本当に技量不足を痛感しています。

嫌な顔ひとつせず、前向きに協力してくれる仲間がいること、

話を聞いて、励ましてくれる友達がいること、

みんなうちの大事な社員どよと、声をかけてくれる代表がいること。

そして好きな仕事に就く事のできている環境や、今の自分がある事に感謝しています。

 


 

私は看護師という仕事が大好きです。

仕事を通して、こんなにも自分を成長させてくれるのは、看護しかない!と思っています。

これは、どんな仕事でも、自分が好きかどうかだと思いますが^^

看護の面白いところは、自分の知識や技術があがればあがるほど、増えれば増えるほど、

質があがり、多くの人が笑顔になってくれるんですよね!!

自分が頑張った分だけ、寄り添った気持ちの分だけ、

笑顔や、ありがとうという形で、直接自分に降り注ぐんです。

湧き出る尊い笑顔を見た時、よし!次はどんな方法で笑顔にしようかなって

次は何しようかなって考え続けて、常に進化をし続ける事ができるのです。

そりゃ、一筋縄にはいかず

笑顔を引き出せず、門前払いや打ちのめされる事もたくさんあります。

それは、自分に相手が求めている技術や知識がないからなんです。

もしくは、そもそも必要性を感じていない人が対象であったり。

だから、自分がさらにバージョンアップして、

どんなパターンにも適応できるよう成長する。

またニーズに気づく力も必要です。

ここでの成長は、悔しさを補うことであると同時に、自分自身の成長が多くの人の

幸せに繋がると信念を持つ事だと思います。

 


前向きな気持ちに取り組めない、要因も多くあると私は思っています。

まとまってはいませんが、思い浮かぶものは、

①心身の疲れ

②何をしようかなと思う時のアイディア不足(情報、経験不足)

③みんなと違う事していいのかな?という不安

④なんのために必要かという目的意識の曖昧さ

⑤そもそも好きな事ではない。

です。

①に対しては、休息と栄養と、自分なりのストレス発散方法

②に対しては、生活のあらゆる場面で高くアンテナを貼り、情報収集、文献検索。

経験不足は、看護以外の遊びでも、運動でも、習い事でも、なんでも良いから色んな事を経験する。

③は、その対象者にとって最善と思う事に対して、自分の信念を持って取り組む(一方的になってはいけない)

④については、だれのため?なんのため?自分のため? この答えは自分で導きだすしかないと思います。

⑤は、自分がしたい事が何かを、今一度問う、考える事が必要だと思います。

 


私は看護師になれた事が、自分の中の自己肯定感を高めるきっかけになったと思います。

だから、不器用ながらにも成長しようとする、頑張ろうとする自分が好きです。

唯一無二なんですよね、みんな。だからみんな、みんな、どんな人も尊いです。

 

自分の中で抱えきれない悲しみや、怒りや、諦め、不安があると

自己肯定感がさがり、自分を好きだあ!そんな風に思えなくなる事もあります。

時には、塞ぎこんじゃうし、涙も出ちゃいます。みんなに優しくできない事もあります。

(みんなごめんね・・)

この間は帰り道に疲れてて、雨とともに涙が溢れました。

 

私の場合は、自分にできるのかなぁっていう自分への不安を感じやすいです。

だから、そんな時は、

きっとうまくいく 大丈夫だよ って自分の心に声をかけ、信じてみます。

インド映画の、『きっと、うまくいく』は長編ですが、

数年前に見た時に、インパクトを受けて、このワードは良く思い出します!!

私は、すごーく好きなミュージカル?映画です。ご興味あれば、ご覧になってください♪

 

 

文句言ったり、落ちこんだり、泣いたり。

でも、諦めたいとは思わない一番の理由は、まだやれる事を全部やってないからです。

これでもか!と思うくらいやっても、だめなら諦めるかもしれませんが、

まだまだこれからです!

時に休息は必要ですが、諦めるにはまだ早い!今じゃない!まだまだこれからだ!!

 

 

 

あおなみは、土日祝日『定期訪問実施』ステーションです!

先日土曜に、定期訪問のご依頼を頂いてましたので、出動いたしました^ ^

土日祝日、営業のステーションさんは少ないかと思いますが、

当ステーションは

土日・祝日の定期訪問を実施しております!!

 

多様なニーズに対応できるよう、土日祝日も定期訪問を実施いたしております!

土日祝日に入れる事業所をお探しの際は、ぜひお問い合わせを頂ければと思います。

 

まだ充分に空きがございます✨

訪問対象エリアにつきましては、
磯子区・港南区・金沢区・栄区・南区の5区です!

 

私たち、あおなみ在宅看護リハビリステーションは、

植物の成長で例えますと、

営業やご挨拶が種まき、媒体の見直しや修正が、肥料や水やりで

訪問のご依頼の電話を頂いた時は、小さな芽が出た瞬間かなと思います🌱

そして、実際に訪問に向かう準備や調整が、茎が伸び始めた所です。

これからは、しっかりと根を張り、しなやかで柔軟で強い茎となり、素敵なお花を咲かせて、

また種に戻っても、めぐり続けていけるよう、地域に根ざしていけるよう、精進して参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です